20代薬剤師の転職時の志望動機

20代薬剤師求人TOP >> 基礎 >> 20代薬剤師の転職時の志望動機

20代薬剤師の転職時の志望動機

20代薬剤師の転職時の志望動機はとても重要です。なぜなら、どういったことが元となって転職を考えているのかによって、採用担当者の抱く印象が全く変わってきてしまうからです。もしも今の職場での仕事が毎日辛いとか、職場の人間関係に疲れてしまったとか、自分の理想としていた仕事ではなかった、というような志望動機であるならば、もう一度しっかりと考え直してみるべきです。なぜなら、それは志望動機ではなくて職場に対する愚痴だからです。

転職活動の際には履歴書や面接などで志望動機を何度も聞かれることになります。転職者を面接する採用担当者の立場から考えると、任せたい仕事に適正がある人材であることはもちろんですが、それだけでなくきちんと職場に定着して続けてくれる人を採用したいと思うものです。せっかく採用して教育をして育てたにもかかわらず、すぐに辞めてしまうということになってしまうと、それだけ損失になってしまうからです。そのため、職場に対する愚痴のような志望動機を履歴書や面接で語る人のことを採用したいとは思いません。

志望動機を考える場合には、嫌だったところに目を向けるのではなく、そこから何を学んだのかということに目を向けていきます。どのような職場で働いていたとしても、何も学べていないということは無いはずです。そしてその学んだことを転職先の職場でどのように活かしていきたいのか、ということをまとめていくのです。

しかし自分1人で考えているとどうしても客観的に見ることがうまくできずに、愚痴のような内容になってしまいやすくなります。そこでエムスリーキャリアやマイナビ薬剤師などのサービスを利用するのです。こうしたサービスではそれぞれに担当者がついてくれます。そして志望動機をどのようにまとめていけば良いのか、というようなことについても相談に乗ってくれるのです。単に求人を紹介してくれるというだけでなく、転職を成功させるためのサポートをトータルで行ってくれます。そのため特に20代の転職では欠かせないパートナーとも言えるでしょう。

転職の志望動機は面接担当者への印象を大きく左右します。そしてそれは転職の成否にも大いに関わってくるのです。だからといって面接官の受けを狙って考えてもそれは嘘になってしまいます。自分の中にある気持ちや理想をきちんと整理して、それを相手に適切に伝えることができるコミュニケーション能力ということもここではとても重要になってきます。

20代の薬剤師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2014-2017 20代薬剤師の転職サイトランキング All Rights Reserved.